兵庫県内の空き家に関する無料の総合相談窓口

空き家に関する様々なお悩みに対し、適切な解決方法をコーディネートいたします。

 利用する目的のない空き家を放置しておくと、老朽化が進み、景観を損ねたり、倒壊や火災等の発生につながるほか、地域の治安の悪化を招きます。近隣の住人にも悪影響を及ぼす空き家は、しっかりと管理し、大切な資産として有効に活用しましょう。
 「ひょうご空き家対策フォーラム」は、兵庫県や神戸市などの地方自治体をはじめ、「ひょうご住まいサポートセンター」、「すまいるネット」など、各種公共公益団体の後援・協力を得て設立された「空き家に関する無料の総合相談窓口」です。
 安心してご相談ください。



   「ひょうご空き家対策フォーラム」紹介パンフレット

※ただし、相談員による面談は月2回(実施日については要確認)の事前予約制【要電話予約】。
 なお、窓口相談以降の個別相談(専門相談)につきましては、有料になる場合がございますことを、予めご了承ください。

【構成団体】

バナー6  バナー1  バナー2  バナー7 

バナー4  バナー5  バナー3 

【オブザーバー】

兵庫県 神戸市 ひょうご住まいサポートセンター すまいるネット


更新情報・お知らせ

2017/04/23
「@IEKATSU in 明石」にブース出展を行い、出張無料相談会を開催いたしました。NEW
2017/01/04
「情報公開」の頁を追加し、「ひょうご空き家対策フォーラム」の運営組織図及び役員・運営委員会委員名簿を公開いたしました。
2016/12/05
「ひょうご空き家対策フォーラム」の正式稼働を受けて、ホームページを移設いたしました。今後ともご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
2016/10/27
兵庫県不動産会館において、協力4団体と専門士業3団体(兵庫県司法書士会・兵庫県土地家屋調査士会・兵庫県弁護士会)の各団体長が一堂に会し、「ひょうご空き家対策フォーラム」の正式発足が公表されました。
2016/10/04
協力4団体と新規参画予定の専門士業3団体(兵庫県司法書士会・兵庫県土地家屋調査士会・兵庫県弁護士会)との間で、新たな運営団体の設立に向けての協議を行うため、第2回運営委員会を開催いたしました。
2016/07/29
空き家相談事業のさらなる拡充に向けて、協力4団体の連携強化を図るとともに、新たに参画を検討中である専門士業3団体(兵庫県司法書士会・兵庫県土地家屋調査士会・兵庫県弁護士会)との意見交換を行うため、第1回運営委員会を開催いたしました。
2016/04/18
事業引継に伴い、ホームページを移設いたしました。
2016/04/01
兵庫既存住宅活性協議会が2015年2月より取り組んできた「ひょうご空き家の総合相談窓口」事業を、公益社団法人兵庫県不動産鑑定士協会が引き継ぐこととなりました。
今後ともご支援、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

↑ PAGE TOP